住まい選びのチェックポイント-ベスト5

分譲住宅選びのチェックポイント-ベスト5分譲住宅選びのポイントと一口に言っても、住宅設備や周辺環境など、チェックポイントは多岐に渡ります。こちらでは、わかりやすく分譲住宅選びのポイントについて紹介いたします。

【1】物件を事前にチェック分譲住宅は、設計図が必要な住宅と異なり、事前に物件をチェックできるというメリットがあります。そのため、実際に入居した際に「こんなイメージではなかった」ということはありません。

まずは、外観のイメージや、動線を意識した間取り、内装や住宅設備など、事前にチェックしましょう。

【2】周辺環境をチェク周辺環境も、分譲住宅を選ぶ際に重点となるポイントです。病院やスーパーマーケットなどの生活施設があるか、付近に電車やバスなの交通環境が整備されているか、学校や公園などの教育環境があるかなど多々チェックする必要があります。

分譲住宅を選ぶ際には、住宅設備ばかりに目がいきがちですが、「この場所に住む」という意識を持って、周辺環境をしっかりチェックしましょう。

【3】住まいの安全性をチェック安全性も分譲住宅をチェックする際の大きなポイントです。最近で年配の方に考慮したバリアフリー住宅も増えています。また住宅設備の向上により、耐震性・耐火性に特化した住宅が多く見かけられます。

事前に、物件がどれだけ安全性に考慮しているかのチェックをしましょう。

【4】将来のことも考えた物件購入将来のご家族のことを考慮することも必要です。親御様との二世帯住居をお考えの場合は、バリヤフリーの設備も必要になるでしょうし、お子様が増えるような場合には、子ども部屋の確保も必要です。

現状だけを踏まえて購入するのではなく、将来を見据えて購入することが大切です。

【5】売主の信頼度チェック実際に設計・施工をした業者やメーカー、売主などの実績や評判なども確認しておくと良いでしょう。また購入後の問題やトラブル・アフターケアーにも即座に対応してくれる体制が整っているかなどのチャックもしておくことも必要です。

購入後のことも考え長く付き合っていける相手か、信頼できる相手か、そういった観点からの物件選びも大切といえます。

お気軽にお問合せください!

お問合せ・ご相談

取扱い物件エリア
堺市全域(堺区、北区、東区、中区、西区、南区、美原区)

連絡先 お問合せフォーム